言いたいことは山のごとし(^^)

冷奴の!女遊びエンジニアリング!

見習いエンジニアが女遊びを真面目に学ぶブログだよ

オナ禁についての間違った言説と実態

f:id:tatamisan12:20180520011719j:plain

 
一応曲がりなりにもオナ禁エンジニアを名乗っているということで、今回は最近ブームになりつつあるオナ禁について書いてみたいと思う。
 

オナ禁ブーム。その発祥とは。

サウザー氏の影響か、それとももっと昔からそうだったのかわからないが、「モテたいならオナ禁をしろ!!」というのが最近のトレンドらしい。
 
僕のブログの記事でも、確かにオナ禁の記事だけずば抜けてPVが多い。
 
そもそもなんでこんなにオナ禁オナ禁と皆が口を揃えて言うのかというと、実際に効果を実感している人がいるからだろう。
 
しかし僕はこういったオナ禁の過剰信仰に一石を投じてみたい。
 
ゴテゴテな装飾でクソみたいに薄っぺらいコンテンツを並べて、オナ禁のための教材を買わせようとするサイトに載ってるようなこんなキャッチコピーを見たことはないだろうか。
 
オナ禁をすると肌ツヤが良くなってエネルギーがみなぎってきて、2徹3徹余裕になって、いい匂いがするようになって、女の子から逆ナンされる!」
 
 
 
……。
 
 
 
 
 
いやいやいやいやいやwwwwww
オナ禁呪術かなにかですか!???!?wwwwww
 
 
 
 
 
 
 
オナ禁によって、確かに私生活へのいい影響はある。
 
僕は今年はまだ6回しかオナニーしてないけど(お前今年抜かない言うてたやんけ」というツッコミは無視する。後述の検証のためにわざと抜いたのだ。)、実際、オナ禁の効果はかなり実感しているところである。
 
僕の場合、もともと週2,3回する程度だったが、オナ禁を始めて明らかに変わったことはいくつかあった。
 
だが2018年の年明け、神仏の前で不抜誓(シコらずの誓い)を打ち立てた者として言わせていただきたい。
 
 
 
オナ禁は魔法じゃねえぞと。
 
 
 
正しい知識を得てオナ禁をしないと、「全然逆ナンされねーじゃん!Fu○k!」という結果になりかねない。
 
 
オナ禁をする人の多くは「モテたいから」という動機で始める人が多いだろう。
だがオナ禁を始めて、それまでパッとしない人生を送ってきた男がいきなり美女にモテるわ、ガンガン仕事で成果を出すわなんてことはありえない。
 
 
 
そもそもモテない人というのは(僕も含め)、自分の頭でメカニズムを考えようとせず、魔法のメソッドに飛びつきがちである。
「なんか良くわからないけど、これをやればモテるらしい。」と、ネットで得た知識の論旨のつながりを理解せずに始め、飽きてやめてしまう。
 
 
ためしてガッ○ンを見て、スーパーのコンニャクに飛びつくおばちゃんと何も変わりはしない。
 
 
恋愛工学もPUAメソッドもそう、実践していくなかで自分のスタイルを見つけ、スキルとしてはじめてインストールされるものなのだ。
 
 
 

オナ禁の現実と、言説とのギャップ。

まず僕の場合、1番長く続いたオナ禁(セックスもなしの完全断射)は60日間だった。
提唱されているオナ禁の効果の中で、実際に体感できたものとできなかったものを列挙してみよう。
 
 
効果が実感できたもの
・眠りが深くなり、日中眠くならない。
・寝覚めが良くなる。
・行動的になる。
・体がだるくならない。
・セックスが気持ちよくなる。
・目がバチっと開く。
・肌がスベスベになる。
・髪がサラサラになる。
・気が大きくなる。
・体臭が薄くなる。
・攻撃的な性格になり、人にイライラするようになる。
・女の子の目を見て話せるようになる。
・女の子の前で堂々と振舞うことができる。
 
効果が実感できなかったもの
・逆ナンされる。
・徹夜が余裕になる。
・痛みに強くなる。
・イケメンになる。
 
 
実感できなかったもの4つについては、「まあそりゃそうだろうな」といったところである。
 
「イケメンになる」は実際なった人もちらほらいるようだが、常識的に考えて、オナ禁したからといって急激に顔が変わるわけはない。
 
もともと顔がよくてオナニーのしすぎで生気がなかった人が、オナ禁で生命力を取り戻したパターンが多いのではないか。
 
 
しかし実感できなかった5つの効果を除いても、オナ禁で得られるメリットはでかい。
 
 
とくにセックスが気持ちよくなる。
 
これはかなり如実に実感できた効果だ。
 
前までオナニーで性欲を枯らしていた僕は、彼女からセックスを求められることの方が多かったんだけど、オナ禁を10日間やった後のセックスは格別で、この世のものと思えないくらい気持ちよかった。
 
 
こちらの興奮ってかボルテージの高まりって、相手にビシビシ伝わるみたいで、彼女のほうもめちゃくちゃ興奮するらしい。
 
 
自然と彼女との仲も深まり、身体の相性もよくなった。
 
奥さんや彼女とのセックスがマンネリ化している人には是非おすすめしたいところである。
 
コスプレセックスの20倍くらい興奮する(当社比)。
 
 

 

結局、オナ禁をするとモテるのか

話がめちゃくちゃに逸れてしまったが、結局のところ、オナ禁をするとモテるのか?
 
結論から言うと、モテる。
 
ただしそれは逆ナンされるとか、美女が寄ってくるようになるとか、受動的なモテ方ではない。そもそもイケメン以外そういうチャンスはほぼないだろう。
 
 
僕が実感したのは、エネルギーを節約できることによるモテ効果だ。
 
 
オナニーの何が悪いって結局、無駄なエネルギーを大量に消費するのだ。
身体に必要な亜鉛を大量に放出してしまうだけではなく、自己肯定感を大きく損なう。
そんな状態で女の子と話しても、テンションは低いし、頭の回転は遅いしで全く楽しませることができない。というか、自分自身が楽しくない。
 
 
モテる人はパワーがある。とにかく最大HPが尋常じゃないくらい高いのだ。
だから周りの人間に影響を与えることができるし、常にコミュニティの輪の中心にいる。
 
 
それに比べ、我々非モテは最大HPが極端に低い。
何をするにも億劫だし、行動力がない。恋愛に対するモチベーションも低い。
だから恋愛の仕方がわからないし、経験が蓄積されていかない。
 
 
その状態でオナニーをすると、元々低かったHPがさらに低くなる。
低エネルギーのスパイラルに陥ってしまうのだ。
 
 
オナ禁をすると、ともかくエネルギーに満ちあふれてくる。
やったことないようなことに挑戦しようと思い始めるし、振る舞いは堂々とする。
 
 
オナ禁をするとエネルギーが増えるというよりは、もともと無駄に消費していたエネルギー分、活動量が増えるという感じだ。
ゼロからプラスではなく、マイナスからゼロ、ということである。
 
 
オナ禁を嗜むようになってから、飲みの席などでオナニーをどれくらいするか聞くことがある。
驚いたのは、モテる人でもシコりまくっている人がいるということだ。
少し疑問に思ったが、考えてみれば簡単なことである。
もともとのエネルギー総量が多いゆえに、オナニーによってそれほど悪影響を受けないからだ。
 
 
我々非モテはエネルギーを消費しないのと同時に、エネルギー総量(最大HP)を底上げする努力もしなければならない。だからこそ「オナ禁と筋トレは両輪だよ」と言われるのだ。
 
 
オナ禁に対する過剰な期待は、逆にオナ禁を諦めるきっかけになってしまうかもしれない。
だからこそ、オナ禁についての言説には非常に注意して向き合うべきであると僕は感じている。
 
 
おわり