言いたいことは山のごとし(^^)

冷奴の!女遊びエンジニアリング!

女遊びはダブルチーズバーガーのセットみたいなもんだ、食えば食うほどのめり込んでく。そうだろ?

冷奴の!女修行1年目振り返り!①

こんばんは!冷奴です!
 
僕が女修行を始めて(正確には女修行を始めるきっかけとなる恋愛工学と出会って)1年が経ちました。
振り返ると本当に色々あったなぁと思う年でした。
この1年で僕は、見た目もマインドもすっかり別人のように変わりました。
 
もともと彼女とかはいたものの、女遊びとかはしたことがなく、モテるリア充男を横目に見ては日陰から羨んでいた人生を送ってきました。
 
せっかく年の瀬だし、なんか振り返ってアウトプットしてみたいなと思い、
1年かけて積み上げてきた経験、知識・理論を自分なりに体系化し、
これからコラムという形で何回かに分けてブログに書いていくことにしました。
 
界隈に恩返しをするという意味で、有料のnoteにはしませんでした。
そもそも僕が勝手に考えたことを書き殴っただけなので、お金が取れるレベルではないのですが。笑
 
僕はナンパ歴もたった9ヶ月ですし、講習とかができるほど即れているわけではありません。ですが経験人数2人の陰キャコミュ障から女遊びを始めたという点で、
今は非モテだけどなんとかしてモテたい、人生を変えたいと思っている人のロールモデルにはなれるんじゃないかと思っています。
これからナンパを始めてみようという方や、ナンパで全然結果が出ずに困っているという方は是非ご一読いただけると嬉しいです。
 
この記事では、まずは女修行を始めるまで・始めた後の僕の恋愛遍歴を簡単に書いていきたいと思います。
興味なければ読み飛ばしてください。笑
 
まずは女修行を始めるまでの恋愛遍歴から。
 
高2の夏            なんか流れで初彼女ができる。(スト値5くらい)
高2の冬            他の女の子と仲良くしてたら振られる。童貞卒業ならず。
大学1年            陰キャサークルに入り陰キャ化する。
大学1年の秋        同じサークルのブスで童貞を捨てる。(スト値3くらい)
大学3年の夏        人生で2人目の彼女ができる。(スト値4くらい)
大学3年の冬        なんやかんやあって非モテコミットして振られる。(半年間ノーセックス)
大学4年の春        人生で3人目の彼女ができる。(スト値5くらい)
大学4年の秋        サークルのブスにセックスしたことをみんなにバラされる。
社会人1年目の夏    彼女と同棲を始める。
社会人3年目の夏    彼女と別れる。
 
何人か彼女はいたけど経験人数は2人という、ほぼ童貞のような状態だったんですね。笑
 
次に、女修行を始めた後の経歴です。
 
2017年    12月    恋愛工学と出会う。
2018年    1月    元旦、不抜誓(シコらずの誓い)(誰も使ってない)と共に、女修行に励むことを成田山の神仏に打ち立てる。    …①
            相席屋で会った子を連れ出して手マン負けする。後日準即する。(スト値3くらい)    …②
        2月        Tinderで会った女性にア○ウェイに勧誘され、帰りに怒りのストデビュー。
                スカウトの人にやり方を教えてもらって初Lゲ。死番。
        3月        リア友を即る。(スト値6くらい!)        …③
                初合流してがっつりストをする。
                ストデビューから2週間後、準々即を達成する。(スト値4くらい)…④
        5月        しばらく結果が出なかったものの、なんとか初即を達成する。(スト値5くらい)…⑤
        6月        ネトナンを始める。ストと合わせて3get。
        7月        1get。
        8月        1get。スト値上げを真剣に始めてみる。
        9月        4get。
                明太子遠征でクラナン初即を達成する。
                メイクを覚える。
                ストで久々に可愛い子を即れたことにより自信がつき始める。(スト値5.8くらい)
                即った可愛い子が死番したため女修行終えるまでおかわり、彼女化禁止を決意する。    …⑤
        10月    ストのみで6get。
        11月    スト、箱で5get。
 
 
各番号ごとに関連エントリを再掲しておきました。読んでいただけると嬉しいです。
 
① みんな大好きオナ禁の話。2019年も不抜誓しようぜ。

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

相席屋で会った子を準即した話。この子が全ての始まりでした。

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

③リア友相手にアポを組みまくってた頃の話。今思えばキチガイすぎワロタ。

 

tatamibrog.hatenablog.com

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

④記念すべきスト初ゴール。上野公園散歩ルーティンはオススメのアポコース。

 

tatamibrog.hatenablog.com

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

⑤記念すべき初即。この子可愛かったなあ。

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 

⑥ギャルアポとおかわり禁止の誓い。

 

tatamibrog.hatenablog.com

 

 
こうしてみてみると、やはりスト値上げを意識して始めた9月から結果が出始めていますね。まあ大して結果出てませんが。笑
そのためこれから書いていくコラムは、スト値上げについての比重がかなり大きくなると思います。
スト値を上げるまでの半年間は、マジでホントに地獄の修行でした。同じ時期に始めた同期のスト師がガンガン即報を上げているなか、
自分だけ結果が出ない劣等感、嫉妬、焦り。割と本気でナンパを諦めようかと思っていたほどです。
 
女慣れしていない、スト低、即への導線が見えない。三拍子揃った状態でストナンから始めるのはまさに修行と言えます。
ここまで来るのにだいぶ遠回りをしてきたなと、自分でも思います。
これからナンパを始めたいと思っている方や、ナンパを始めたけどなかなか結果が出ない方は、是非これから執筆していくコラムを読んで、役立てていただければと思います。
ストナン、クラナン、ネトナン、スト値上げ等、それぞれの技術・テクニックについては、僕はあまり詳しくは語れません。
ですが非モテがナンパで結果を出せるようになるまでに何をするべきか」というテーマについては、誰よりも深く語れる自信があります。それだけ苦しい思いをして這い上がってきた自負もあります。
 
これから書いていく記事ひとつひとつが、皆さんの中に立ち込める、非モテという闇を照らす一筋の光となればと思います。